【専門学生が教える】ビタミンB1 /おすすめのサプリメント

疲れ知らずな人 健康

 

 

ビタミンB1で疲労知らずの体に!

 

みなさん、最近疲労感がすごいなと思うことはありませんか?もしかするとそれはビタミンB1が不足しているのかも。今回はその疲労感をなくすビタミンB1についてお話します。

 

 

ビタミンB1とは?

 

ビタミンB1とは水溶性のビタミンで、エネルギー代謝を高める効果があり疲労回復のビタミンと言われています。糖質の代謝では補酵素(ブドウ糖をエネルギーに変える)として重要であるため、糖質を摂取する場合はビタミンB1を合わせてとる必要がある。

ビタミンCの記事でも説明したのですが水溶性のビタミンは体にとどまることがなく余分な量は排出されるため、毎日まんべんなく摂取する必要があります!

 

 

ビタミンB1が不足すると起こること

 

屈折する人

  1. 糖質の代謝が悪くなる
  2. 食欲不良
  3. 疲れやすくなる
  4. だるいなどの倦怠感が現れる
  5. ひどいと脚気になる
  6. 集中力低下
  7. イライラしやすくなる

 

ビタミンB1が不足するとこんなにもたくさんの症状が起こるんですね、怖すぎません?😱どの症状も私生活に支障が出ることじゃないですかね

疲れ、倦怠感>>何もやる気が起きない>>学校や仕事で集中力が保たない>>勉強や仕事の効率が悪くなりイライラ>>疲れ、倦怠感

みなさんもこんな悪循環におちいった経験や今まさにその状態だ!と言うことはありませんか? それ….ビタミンB1不足です😎

 

1日に必要なビタミンB1の量・ビタミンB1を多く含む食品

 

1日に必要なビタミンB1の量

 

ビタミンB1は成人だと1.0~1.4mg高校生、中学生は1.2~1.5mgほどが1日に必要な量だと言われています。

しかし平成27年国民健康・栄養調査によると日本人の1日に摂取しているビタミンB1の平均は0.86mgでした。これは外食やコンビニ食でご飯を済ませる人が増えたことも影響していますね。だから周りの人が疲れているように見えるんですね🤔

 

 

ビタミンB1を多く含む食品

 

ビタミンB1を多く含む食品 グラム数 含有量
豚ヒレ・ 60g 0.79mg
うなぎの蒲焼・ 100g 0.75mg
豚もも・ 60g 0.54mg
豚ロース・ 60g 0.41mg
干しそば・ 100g 0.37mg
たらこ(生) 45g 0.32mg
玄米 160g 0.26mg

 

 

 

おすすめのサプリメント

 

 

やっぱり気軽に栄養を摂取できるのはサプリメントですよね!もちろん日頃の食事から摂取することが1番なのですが、どうしてもみなさん忙しいですよね

そこで私が愛用しているビタミンB1を含むサプリメント2種をご紹介します。

 

DHCのビタミンBミックス

 

 

こちらはAmazonのベストセラー1位の商品です、そしてとにかく安い!!90日分で約600円……破格すぎや!この商品はビタミンB郡全8種+イノシトールが配合された商品です。ビタミンB1は40mg配合されています。

 

チョコラBB

 

 

2つ目は、チョコラBBです。こちらもAmazonのベストセラー1位に選ばれている商品です、この商品は口内炎、肌荒れ、ニキビの改善も見込めると美容に特化したビタミンBのサプリになります。

DHCのサプリより少し値段は高くなるのですが美容にも興味がある方はこちらをおすすめします、ちなみに私はチョコラBBを愛用しています。ビタミンB1は20mg配合されています。

 

あれ、どっちの商品も1日に必要な量より多くね?って思った人がいるはずですがビタミンB1は水溶性のビタミンなので余分な量は排出される仕組みなのです、しかしビタミンB1は何日も過剰摂取を繰り返すと体調が悪くなるとも言われているので要注意です。

 

 

まとめ

 

ビタミンB1の大切さを分かっていただけましたか?忙しくてコンビニで食事を済ませている人は要注意ですね!お仕事で忙しくて疲れている上にビタミンB1不足で疲れが取れにくい状態になると悪循環すぎますね。そんな人こそサプリメントに頼ってみるのはありなのではないでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました